訪問看護はどんなお仕事ですか?

ご自宅での健康サポートを提供していますが、目的や方法が多岐にわたります。

  

症状・障害の観察

●血圧・体温・脈拍・酸素濃度 などの測定。

肺音・心音などの異常の早期発見に努めます。

 

かかりつけ医師の指示による医療処置 

●吸引・膀胱留置カテーテルの管理・人工肛門の管理・胃ろうの管理・点滴・床ずれ処置・皮膚トラブル対処など。

 

医療的処置の相談・指導  

●在宅酸素療法・人工肛門ケア・床ずれ予防など、ご本人やご家族にあった指導や相談をおこないます。

●床ずれの原因に対しご家族様とともに改善を目指します。

 

日常生活の支援

お身体の清拭 ●洗髪 ●入浴の介助 ●食事や排泄の介助 など、お身体の状態に合わせてお手伝いいたします。

 

リハビリテーションの実施と相談 

●座位・立位・歩行・可動域拡大・筋力増強運動、嚥下機能訓練など、医師と連携して効果的な日常動作の機能回復・維持をおこないます。

 

療養生活指導

お身体の状態にあった生活スタイルを提案し、健康状態の維持・改善を図ります。

 

かかりつけ医師・サービス事業者との連絡・調整

病状に関してかかりつけ医師と連携します。また、安心な生活を過ごせるように、ケアマネジャーや他のサービス事業者・行政と連携します。。

認知症ケア 

●心身の状態観察・服薬・コミュニケーションの援助や生活リズムの調整・事故防止対策など、助言と看護を行います。

 

ターミナルケア 

●かかりつけ医と連携を持ち、がん等の終末期でもご自宅で過ごせる援助 など。

 

介護予防 

●低栄養や運動機能低下を予防するアドバイス。

(介護状態になるのを予防します)

 

ご家族様への支援 

●介護方法の指導 ●誤嚥予防の指導 ●ご相談対応 ●服薬指導など。